RUSTYサーフボード・RUSTYウエットスーツ・SANTOSHAサーフボード 卸販売 OFFTHEWALL International |サーフィングッズ・サーフウエア販売 オフザウォール大阪

 
         
   
   
   
   
   
   
 





ブログを閲覧中はカートの中身を表示できません。下記よりご確認ください。
カートの中身を確認する
ホーム > ブログ

OFFTHEWALL OSAKA BLOG

RUSTYサーフボード・ウエットスーツ・SANTOSHAサーフボード、サーフィングッズ・サーフウエア販売 オフザウォール大阪店。
<<NEW | TOP | OLD>>

連休前の

2017.05.02 Tuesday | OFFTHEWALL

久しぶりに連休前の忙しさでお店はバタバタ ご来店頂いた方の中にはご迷惑おかけしたかも知れません。ごめんなさいね!!

スターボードインフレータブルをお買い上げいただいたKOUYAさんです。ありがとうございます。(写真はありませんが)

 

 

 

 

SUPを販売する時はいつも使い方の説明やする場所、注意事項を説明します。安全第一です。

「SUPマナー&心得」

共通

  • ホームグランドを持ちましょう。知らないポイントに入る場合は、最寄りのショップ・ローカルサーファーに聞いて下さい。ローカルルールを知る。
  • 船舶に近付かない。航行の邪魔をしない。漁港には入らない。漁業の邪魔をしない。
  • 混雑時は避ける。
  • 腹這いパドルを出来るようにする。(スクール等に入って教えてもらって下さい。)
  • 気象状況の確認(風・波の急激な変化に備える)をする。
  • リーシュコードは必ず付ける。(入水前に傷・不備がないか確認する。新しいもの、ボードに対して長過ぎないものを使いましょう。)
  • 自転車、ランチャーの置き場に注意する。
  • 海水浴場には入らない。
  • 釣り人に迷惑にならないように注意する。
  • 監視員がいるところは監視員の指示に従う。
  • 一人のSUP’erの行動が全てのSUP’er  及びサーファーにまで影響する事を忘れずに、責任を持った行動を!

波乗り サーフィン (ウェイブ)

  • 波乗りはボードコントロールをマスターしてから。スクールや上級者の指導を受けてトライしましょう。
  • ポイントでは譲り合いの気持ちを忘れない、挨拶励行。
  • 混んでいるところははいらない。人が少なく、波に乗れるポイントを選び、ピークには行かない。
  • 波待ちは「沖」を向いて、できれば座っての波待ち。常に他人(ショート・ロング・BB等にかかわらず)とは距離を確保しましょう。
  • テイクオフはピークから、ワンマン ワンウェーブ ひとつのセットでいくつもの波に乗ろうとしない。
  • 自分のところに来た波に乗る、深追いは厳禁。
  • ショートボードの波待ちポイントでは波待ちしない。
  • 波に乗っている人がいたら、自分が波に巻かれても避ける。(パドルアウト時に進路を邪魔しない。)ボードは離さない。
  • ノーズガード、パドルガードなどの装着推奨。
  • 波の大きな時などはライフジャケットを着る。(常時装着推奨。)
  • 他のサーファーたちをリスペクトする。サーフィン場ではサーファー優先です。
  • サーファーや周囲のSUPライダーから指導、注意をされた際に、素直に指導、注意を受け入れる心構えを持ってください。
  • 混んでいる時はサーフィンをして下さい。

クルージング

  • ライフジャケットの着用推奨
  • 往路は体力の 1/3 復路は 2/3 が必要。自分の体力を過信しない事。
  • 携帯電話着用推奨
  • 岸から   m以上離れない。ポイントによって違います。

 

<都心の水辺を楽しく安全に利用するために>

普段生活する場からもっとも身近な水遊びフィールド、都心の水辺。いとも簡単に非日常を体感できる素晴らしいアウトドアフィールドです。ただ、自然の水辺と違い、早朝から夜間までかなりの船舶が航行しています。そのため、動力船の動きを熟知しないとかなり危険な場にもなります。もし何らかのトラブルが起きれば、残念ですが、楽しめなくなることも考えられます。そこで、いくつかとても大切なお願いがあります。

  • まず、地元の河川室や安全協会などに問い合わせて、漕行禁止区域などのローカルルールを確認して下さい。そして万一に備え、出漕場所や漕行ルートなどを事前に伝えておいて下さい。
  • 十分浮力のある救命胴衣(ライフジャケット)を必ず着用して下さい。
  • 防水タイプの携帯電話など、連絡手段は必ず所持して下さい。
  • 決して柵を乗り越えて河川に入らないで下さい。
  • 河川内は右側漕行が大原則です。
  • もしものトラブルに対処出来るよう単独漕行(ひとり)は控えて下さい。
  • 特に夜間の漕行は数人のグループでまとまって、他の船舶の動きを熟知されている方をリーダーに漕行して下さい。
  • 夜間時は、他の船舶から数キロ先からでもはっきり認識できる照明を身に付けて下さい。

などです。

都心の水辺をみんなで楽しく安全に利用するため、ご協力よろしくお願いします。

インフレータブルをお買い上げいただいた方にはこのような取説もお渡しします。

 

 

オーダー頂いていたMUFFIN TOPを引き取りに来られたHAYASHIさんです。ありがとうございます。

 

 

このマフィンは、グッドコンデションでサーフィンするまでに、スロッピーな日が多いコンデションで最大限にあなたがサーフィンを楽しめるボードです。
特徴はフルアウトライン、ボキシーレールにクリーンなカーブを融合しました。
また、ゆるいロッカー、ダイアモンドテールを想像するような角張ったワイドスカッシュテールにフラットデッキなど、過去のサーフスケートの乗り味をイメージするデザインに、ノーズエリアに施されたゆるいロールボトム、そしてシングルダブルコンケーブからのエンドテールにはVEEアウトなど、これら現代のボトムデザインとも言える組み合わせは、現代に必要なアプローチをすべて可能にします。
5 Fin 標準設定)
TAIL: GREENNOUGH
FINS: 5
RAIL: FULL
BOTTOM: SINGLE DOUBLE CONCAVE
IDEAL WAVE: SMALL
TAIL ROCKER: LOW
NOSE LOCKER: LOW


 

オフザウォール大阪店

 

| ショップ | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT









 TRACKBACK URL
 TRACKBACK
オフザウォールのメルマガです!
新商品の入荷やSALE情報を配信しています。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
blg_cat.jpg blg_cal.jpg
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
blg_link.jpg blg_arc.jpg